夏野菜と鶏肉の煮もの



maicos
maicos

煮物は作り置きできるのでいいですよね。

夏は冷たくするとさっぱりと食べられますのでオススメです。


[ad]

材料

作りやすい分量
鶏もも肉 300gくらい
玉こんにゃく 1袋
なす 3個
にんじん 1本
パプリカ(赤) 1個
しいたけ 3〜4枚
白だし 50cc
300cc
少々
砂糖 少々

 

準備する器具

  • まな板・包丁
  • 計量カップ
  • フライパン
  • なべ・菜箸

下準備

  • 鶏肉・・・4〜5cmの角切り(少し大きめ)
  • 玉こんにゃく・・・ざるで洗って、砂糖でこすり洗う
  • なす・・・洗ってヘタを落として乱切りにし、水に浸けておく。使う前にはよく水を切る
  • にんじん・・・ヘタを切って皮を向いたら乱切りにする
  • パプリカ・・・よく洗って種を取り、乱切りにする
  • しいたけ・・・軸を落として十字(1/4)に切る。

つくりかた

  1. 熱したフライパンに鶏肉を皮を下にして入れ、油を出しながら焼く。(焦げやすいものの場合は油をひいてから)
  2. 鶏肉を焼きながら鍋に白だしと水、にんじんを入れて火にかけておく。
  3. 鶏肉の表面が焼けたら、2の鍋に入れる。
  4. フライパンになすを入れて表面を少し焼き、鍋に入れ、パプリカとしいたけも同じように少し焼いて鍋に入れる。
  5. 鍋が沸騰してきたら火を弱め、15分ほど煮る。この時、味見をして塩を少々入れて味を調整する。冷やして食べる場合は、少し多めに。
  6. にんじんに爪楊枝などを刺し、火が通ったことを確認したら火を止める。
  7. 味は冷める時にしみ込むので、1時間くらいそのままにしておき、できあがり。
  8. 冷たく食べる場合は

玉こんにゃくは、砂糖でこすり洗っておくことで、味が染み込みやすくなります。にんじんはあらかじめ耐熱容器に入れて1−2分レンジで加熱しておくと煮込み時間の短縮になります。

maicos
maicos

お好みでゆずの皮や七味唐辛子、かつおぶしをかけるのもオススメ。

冷たくするとさっぱりと食べられて美味しいです。

また冷やすと鶏肉のコラーゲンがプルプルして食感も楽しめますよ。

タイトルとURLをコピーしました