にらたまねぎ炒め

ニラと卵を使った栄養満点な炒め物。

たまねぎを入れると甘みも加わり味のバランスが良くなります。

栄養をしっかり摂って夏バテを防止しましょう。

 

スポンサーリンク

材料

 

1〜2人前
ニラ 1束
玉ねぎ 小さめのもの1個
1個
適量
七味など お好みの量
ごま油(サラダ油でも) 適量

 

準備する器具

  • ボウル
  • フライパン
  • まな板・包丁

 

つくりかた

  1. ボウルに卵を割り入れ、溶いておく。
  2. 玉ねぎは1〜2cm幅、ニラは5cm幅くらいに切っておく。
  3. 熱したフライパンにごま油をしき、玉ねぎを炒める。
  4. 透明になってきたら、ニラを加えて炒める。
  5. ニラが少ししんなりとしたら、フライパンの片側に具を寄せ、空いたところに溶き卵を流す。
  6. 塩、七味などで味をつけ、卵の周りが火が通ってきたころに外側から菜箸を入れ、スクランブルエッグのように塊を作る。
  7. 全体を混ぜ合わせ、卵に火が通り切らないうちに盛り付けて出来上がり。
卵をフライパンに入れたら、あまり菜箸を入れすぎないようにする。卵がボロボロになってしまいます。
  • 味は薄めに。卵と玉ねぎの甘みと少しの塩で美味しく仕上がります。
  • しめじなどのきのこを入れてもおいしいと思います。
タイトルとURLをコピーしました